研修制度Education

激変するテクノロジー業界を30年以上支え続けて来たノウハウを活かし、
技術者個々の目標に合わせた独自の研修プログラムを構築しています。
一般的な基礎研修から始まり、技術研修、資格取得のための支援制度まで、
意欲と熱意のある技術者のスキルアップを全面的に支援しています。

教育支援システム

社員の技術教育に最も注力し取り組んでいます。
個々の目標に合わせた独自の研修プログラムで、 技術力を高め社会に貢献できる喜びを感じ、情熱と誇りを持って仕事に邁進できるよう社員を全面的に支援します。
技術者を目指す方も歓迎します。

入社前研修
希望職種別社内研修(情報処理・機械・電気電子)※遠方内定者には通信教育にて個別対応
一般基礎研修
一般基礎研修にて、初めて社会人になるにあたって必要とされるマナーやコミュニケーションを学びます。(社内研修・外部講師研修)
ただ講義を聴くだけではなく、実際に動いて体で覚える研修です。 覚えるまで何度も繰り返し、身につけていきます。それぞれの仕事への姿勢を確立し、前向きなやる気あふれる社員を目指します。
  • 自己紹介
  • 社会人としての心構え
  • 社内マナー・言葉づかい
  • 挨拶・身だしなみ
  • 電話応対
  • 名刺交換・来客応対
  • 機密保持・個人情報保護
  • コミュニケーションの重要性(グループディスカッション)
  • ビジネス文書(報告書)
  • 携帯電話・電子メール・FAX
  • 労働者派遣法説明
  • 衛生管理について
技術研修
eラーニング
自分にあった技術コースを選択し、インターネットで自由な時間に受講できる研修システムです。eラーニングは受講料の全額を会社が補助します。(限度額有)
  • CBT対応 ITパスポート試験徹底演習コース
  • スキル診断テスト(ASP/C++/C/HTML/Java/Linux/UNIX/他)
  • ネットワーク基礎知識
  • ビジネスマナー・ビジネス文書
  • ビジネスマインドと仕事の進め方
  • 説得力のあるプレゼンテーション
  • 目標を達成させるリーダーシップ
  • Oracle Master Silver DBAⅠ(9i)直前対策テスト
技術研修
通信教育
職業訓練法人 日本技能教育開発センター(JTEX)が提供する技術系の通信講座です。約300講座から講座の選択が可能です。
通信教育は受講料の1/2を会社が補助します。(限度額有)
eラーニング受講修了者で、更に資格取得を目的とした通信教育受講者は受講料の3/4を会社が補助します。 (限度額有)
  • やさしいエレクトロニクス(電気の流れ~情報機器のしくみ)
  • 具体例で学ぶ機械のしくみ
  • 組込みシステム入門
  • シーケンス制御の基礎
  • デジタル回路の基礎・アナログ回路の基礎
  • プロジェクトマネージャ試験対策
  • 技術士試験合格対策講座(機械・電気電子・情報工学部門)
  • 自動機設計実務講座(応用編)
  • 実践・電子回路設計講座(パワーエレ・ロボットコース)(センサ・オプトコース)
文系新卒技術者
養成プロジェクト
文系新卒者を中心に弊社独自の選考基準・プログラムによる情報処理技術者養成システムです。
企業様の求める一般職以上、技術者サポートまで可能な人材をご提案します。
選考基準 文系学部で技術職(コンピュータ・情報処理)に興味、知識がある
コンピュータ職/情報処理技術者適正テストによる素養判定
研修プロセス

入社前技術研修(内定承諾者)

半年間(2週間に1回実施)
*遠方者のみ通信教育

入社後研修(新卒者全員)

  • 社会人基礎研修
  • マナー研修(1週間)
  • 外部講師研修(2日間)

情報処理技術研修(独自カリキュラム)

VBA研修(2ヶ月半集中研修)
  • OAスキル:EXCEL基礎~中級(グラフ、関数、データベース等)レベル習得
  • VBAの基本~中級操作方法(セル、ループ、If文等)習得
  • VBAでのマクロ作成 ⇒ 基本的制御方法の理解・セルデータの入出力
① 少人数制(10名以内)
② キャリアのある講師(高資格保持者)による実践教育
③ 習熟度により補講体制あり、丁寧に指導
登用ポイント
  • 一般職以上のコンピュータスキルをもった人材
  • グローバルに対応可能な語学力(TOEIC 600点程度)を含むコミュニケーション力、柔軟性の高い人材
  • 技術サポートから情報処理エンジニアとして登用可能な人材

資格取得支援制度

資格支援
資格取得に向けての学習アドバイス
*資格取得に必要な研修、通信教育の受講料補助
*資格受験費用の半額補助
資格手当
現在資格手当付与の対象資格は約100資格
*月額、Eランク:1,500円 ~Sランク:30,000円まで
*資格手当は加算式。

資格手当対象資格一覧
業務に直結する場合に適用

技術・工業系

技術士
技術士補
プロフェッショナルエンジニア
ファンダメンダルエンジニア
第1種電気主任技術者(電験1種)
第2種電気主任技術者(電験2種)
第3種電気主任技術者(電験3種)
第1種電気通信主任技術者
第2種電気通信主任技術者
第1種電気工事士
第2種電気工事士
1級電気工事施工管理技士
2級電気工事施工管理技士
工事担当者
第1級総合無線通信士
第2級総合無線通信士
第3級総合無線通信士
第1級陸上無線技術士
第2級陸上無線技術士
第1級海上無線通信士
第2級海上無線通信士
エネルギー管理士(電気)
エネルギー管理士(熱)
ラジオ・音響技能検定
ボイラー技師特級
ボイラー技師1級
非破壊試験技術者試験レベル3 計装士1級、2級
機械・プラント製図技能士 1級
機械・プラント製図技能士 2級
電気製図技能士1級
電気製図技能士2級
プリント配線板製造技能士1級
プリント配線板製造技能士2級
CAD利用技術者試験1級(建築・機械
3次元CAD利用者技術試験(1級)
3次元CAD利用者技術試験(準1級)

IT・情報系

ITストラテジスト
プロジェクトマネージャー
システム監査技術者
エンベデッドシステムスペシャリスト
システムアーキテクト
ITサービスマネージャー
情報セキュリティースペシャリスト
ネットワークスペシャリスト
データベーススペシャリスト
応用情報技術者
オラクルマスタープラチナ
オラクルマスターゴールド
基本情報技術者
SUN技術者認定資格
デジタル技術検定 1級
デジタル技術検定 2級
マイクロソフト認定資格(MCSE)
マイクロソフト認定資格(MCSA)
Cisco技術者認定資格(CCIE)
Cisco技術者認定資格(CCNP)
Cisco技術者認定資格(CCDA)
Cisco技術者認定資格(CCNA)
Linux技術者認定試験(LPIC)レベル2
Linux技術者認定試験(LPIC)レベル3

語学系

JTA公認翻訳専門資格試験
通訳案内士
実用英語技能検定1級
実用英語技能検定準1級
TOEIC
工業英語能力検定試験1級
工業英語能力検定試験2級
貿易実務検定A級
貿易実務検定B級
翻訳実務検定(TQE)※
※対象科目:1.電気・電子 2.機械 3.IT・通信 6.化学 7.原子力

土木・建築系

1級建築士
2級建築士
RCCM 1級建築施工管理技士
2級建築施工管理技士
1級土木施工管理技士
2級土木施工管理技士
1級管工事施工管理技士
2級管工事施工管理技士
1級舗装施工管理技士
2級舗装施工管理技士
建築設備士
宅地建物取引士
測量士
測量士補

環境・その他

衛生管理者(1種、2種)
衛生工学衛生管理者
労働安全コンサルタント
労働衛生コンサルタント
通関士
日商簿記検定1級
危険物取扱者(甲種)
税理士
社会保険労務士
QC検定1級
QC検定2級
産業カウンセラー

IT未経験者の方へ

モラブでは30年以上専門性の高い技術力を日本の基幹企業様に提供してきました。
その歴史の中で培ったノウハウを活かし、各人のレベルに合わせたIT基礎研修を行っています。

  • IT未経験の方でも、モラブ入社後に技術者としての一歩を踏み出す事ができる!
  • プロジェクト開始後も、安心のサポート体制によりスキルアップを目指せる!
IT基礎研修 カリキュラム
カリキュラム概要 カリキュラム内容
IT用語 国家資格「ITパスポート」のテキストを中心にIT用語の学習
VBAの基本 マクロの記録、セルの操作、ワークシートやブックの操作、グラフやオブジェクトの操作、など
VBAプログラム演習 電卓作成、関数電卓作成、FizzBuzz問題、九九表作成、フィボナッチ数列、数列の可視化、マクロ演習問題、など


※こちらは関西のスクールとなります。

エントリーENTRY

エントリーはこちら