福利厚生benefits

モラブでは、テクノロジー業界を支えるメンバーが日々健康かつ仕事に充実して取り組める環境整備を行っています。各種社会保険の完備をはじめ、日本の各地に保養所を設けるなど、社員が常に質の高いパフォーマンスを発揮できるように支援を行なっています。

福利厚生

日々の業務の疲れを癒す施設として、自然豊かな地域や、観光地として有名な地域にモラブは保養所を準備しています。直営の保養所は無料。東急ハーヴェストクラブ会員として、有馬温泉にある「有馬六彩」をホームグランドとして全国25ヶ所の提携リゾートホテル施設も低料金で利用が可能です。

(直営保養所)
弟子屈保養所(北海道川上郡)、南四十万保養所(石川県金沢市)、青垣保養所(兵庫県丹波市)、烏丸通保養所(京都府京都市)

(契約保養所)
有馬六彩(神戸市)、VIALA annex有馬六彩(神戸市)、京都鷹峯(京都市)、VIALA annex京都鷹峯、 南紀田辺(和歌山県田辺市)、浜名湖(静岡県浜松市)、静波海岸(静岡県牧之原市)、天城高原(静岡県出石冷川)、 伊東(静岡県伊東市)、VIALA箱根翡翠(神奈川県)、 箱根甲子園(神奈川県)、箱根明神平(神奈川県)、勝浦(千葉県勝浦市)、 山中湖マウント富士(山梨県)、旧軽井沢アネックス(長野県)、 旧軽井沢(長野県)、軽井沢高原(長野県)、斑尾(長野県)、 蓼科(長野県)、蓼科アネックス(長野県)、蓼科リゾート(長野県)、 那須(栃木県)、鬼怒川(栃木県)、裏磐梯グランデコ(福島県)、スキージャム勝山(福井県)

社内交流

社員が幹事となりパーティー形式でコミュニケーションを取る場を開催します。国際色豊かなモラブのエンジニアが興味を持つ日本文化探索イベントや食事会を開催予定。

地域別懇談会

月に1度、指定水曜日の18:30~20:00に、6地域(東京・姫路・三田・神戸・大阪・京都)にて「地域別懇談会」を行っています。
プロジェクトに出向している社員のモラブへの帰属意識を高めたり、モラブからの重要事項・懸案事項を伝達するなどの場としています。懇談会形式や、食事会形式で、会社が行なっている取り組みを定期的に共有する場にもなっています。

エントリーENTRY

エントリーはこちら